多拠点生活をして思ったこと

ADDress 生活のTIPS

ADDress ライフ  東京にいる日の1日 普段、私は何をしているのか。

東京に戻って、数日を静かに過ごしてみると、それはそれで、とてもいいものです。「日常」っていう感じがします。東京にいる日の1日、東京では、こんな日々を送っています。
ADDress 生活のTIPS

ADDressでの生活って楽しい?うん。楽しいよ。でも大変なことだってある。その1 体験談。

楽しんでいるADDressですが、じゃあ「嫌なこと」「困ったこと」はないの?となればそんなことはありません。失敗もたくさんしています。笑えることも、笑えないこともあります。それを一度、体験談とその解説について、分けて整理しておこうと思います。今回は体験談。
ADDress 生活のTIPS

【11月】退職して5か月遊んでみた感想 東京のよさも、あらためてわかった。

私はADDressでの生活を始めて、生まれて初めて、東京っていいところなんだ。思ったのです。便利っていうことの尊さを感じたし、それが私にとっての「望郷」ということ。東京っていいところなんだな。と。これからの時代、「どこに住むか」を固定する必要はなくなる。私は、ADDressを始めたことで、その未来にワクワクしている。そんな日々を送っています。
ADDress拠点

【10月】退職して4か月遊んでみた感想 感動することが多い日々を送っていることに気づいた。

10月のおわりに、ふと自分が今までに比べてすごく感動することが多い日々を送っていることに気づきました。10月に行ったところ、したことを振り返りながら、感動ポイントもまとめました。
ADDress 生活のTIPS

会社を辞めるということ。無職の嗜み。各論 商業施設はショッピングする場所から美術館へ。

無職になって変わることは、大きくは時間とお金に関してです。私の場合、プラスαで多拠点生活がスタートしているので、それも踏まえて商業施設との付き合い方を変化させています。
まとめ

【9月】退職して3か月遊んでみた感想 本当に無職になって、多拠点生活に慣れてきた日々

9月下旬になったとたん、季節が変わって肌寒さを感じるようになりました。ADDressでの生活が始まったのが7月、夏訪れとともに始まった新しい生活が、3か月という一つの区切りを迎えたことを体感しています。9月、そしてこの3か月を振り返ります。
ADDress 生活のTIPS

ADDressに関する質問がたくさんあって、答えきれません。

ADDressで生活することにしたよ!と周囲の人に告げると、みんな驚きます。どんな生活になるのか、気になるようで、いろいろ聞かれます。よくある質問と、私なりの質問の答えや考えを書いてみました。
ADDress 生活のTIPS

ADDressライフ 旅をしながら帰ってくる場所に必要なもの エアウィーブ

ADDress生活を始めてみると、予約可能な14日間を、自分のスケジュールと、各拠点の空き状況とを組み合わせていくのが難しいので、最初にはあまり考えていなかった専用ドミトリーで過ごす時間が増えました。ということで、専用ドミトリーの部屋を快適にするために、エアウィーブを購入しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました