Emily

未分類

オリンピック・パラリンピックについて思ったこと

無職を少しの間お休みして、オリンピック・パラリンピック関連の仕事をしました。オリンピックレガシー、ダイバーシティについて長く書きました。
ADDress 生活のTIPS

ADDress 記念日。ADDressを始めて1年が終わります。

1年間仕事を休んで体験しよう!と始めたADDressライフは、2021年6月25日で1年を迎えます。写真は初めて訪れた富良野。あれから1年。早かった。楽しくてあっという間でした。1年を振り返ります。あとは今後のことを少しだけ。
私の思い

父の一周忌 父のこと、そして私のこと。

2021年6月19日に父の一周忌をしました。私の父は、私がいよいよADDressでの生活を始めようとしていたその1週間前に突然亡くなりました。父が亡くなってから1年。父のことを書いておこうと思います。
まとめ

【5月】退職して11か月遊んでみた感想 

風薫る5月。5月は一番好きな月です。気候もいいし、私は5月生まれ。めでたく54歳になりました。先のことを全然決められずにいる日々は相変わらずですが、美しい季節に悩んでいても仕方ない。振り返ってみると5月も楽しい1か月でした。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 大洗(茨城) みんながいいっていう意味がわかった。おススメの場所。

大洗は、噂通り、とてもいいところでした。ここで阿字ヶ浦滞在を挟んで、約3週間、海とともに毎日を過ごしました。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 阿字ヶ浦(茨城) 昭和レトロとハワイ級のリゾート感を楽しめる場所

不思議な場所、阿字ヶ浦。また名を知らぬ土地に来て、新しい発見がたくさんありました。日本には私が知らないところでいいところがいっぱいあるんだなあとあらためて感じた良いところでした。
ADDress 生活のTIPS

ADDress ライフ 余白のある人生は幸せ

多拠点生活を始めて、時間の使い方が変わり、幸せ度が変わりました。そのことについて書きました。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 津和野(島根)かわいくて、歴史があって、居心地のいいところ

津和野に新しいADDress拠点ができる。それも記念すべき、47都道府県制覇の拠点。なかなか行く機会がない津和野。行ってみよう。と出かけてきました。やさしくて、かわいくて、居心地の良い津和野。いい思い出がたくさんできました。
美術館

美術展 安野光雅 追悼展 第1期 繪本 平家物語  in 島根(津和野)

安野光雅氏の絵本は、子供のころに、誰しもが見たことがあると思います。安野氏の名前を知らなかったとしても、絵を観たら、「見たことがある」と感じるはず。島根県、津和野に美術館があるのは、安野光雅氏が津和野の出身だからです。素敵な美術館でした。
美術館

美術展 ファッション イン ジャパン1945-2020-流行と社会 in 島根

島根県立石見美術館、グラントワに行ってきました。この美術館について、全く知らなかったのですが、すごく素敵な美術館です。ファッション イン ジャパン1945-2020-流行と社会が5月16日まで開催されています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました