無職の嗜み

ADDress 生活のTIPS

ADDressライフ 無職なのに休暇?よい休暇の定義は 「前向きな現実逃避」

無職なのに休み?「休むこと」について考えました。今日はそのことについて書きたいと思います。幸せになるための「前向きな現実逃避」について。
会社を辞めるということ

会社の評価制度について考えたこと

「ADDress多拠点生活 宇城(熊本)宇城の夜、ふたつ、自分なりの答えを見つけた。その②仕事編。」というブログの「会社の評価制度」について書いた部分を整理して、改稿しました。新しい内容ではありません。
会社を辞めるということ

無職の嗜み 無職 × 多拠点生活は、時に、村上春樹の小説の主人公みたいに過ごせることだと思う。

もし村上春樹さんの小説の主人公のように暮らしてみたい人がいたら、無職 × 多拠点生活をしてみるのはいかがですか?先のことは保証できませんが、それは、想像していた以上に、心穏やかな日々です。そのことについて書きました。
ADDress 生活のTIPS

会社を辞めるということ 無職の嗜み 各論6 High & Lowへのトライ 5か月の結果。

収入がなくなったこと。多拠点生活を始めてライフスタイルが一変したこと。それらの理由で、生活コストを見直し始めました。ただ減らす、我慢する、ということではなく、今の自分に最適なものを選びなおす方法としてHigh & Lowを楽しんでいます。
ADDress 生活のTIPS

会社を辞めるということ 無職の嗜み 各論5 いただき物をありがたくいただく。お返しは頭脳と身体で。

素敵なコートをもらったのでそのことを書きます。人から何かいただく、お返しする。そういうことが、今の生活になってすごく変わりました。いただき物はすごく多くなったし、自分が「物」ではなくて「コト」でお返しできるようになって、豊かさを感じています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました