ADDress拠点

ADDress拠点

【2月】退職して8か月遊んでみた感想 私はまだまだ、我が道を進んでいない。ってことがわかった。

2月は、この「生きてる意味なし。と言われた気がした」という出来事がきっかけで、逆に自分が大切にしたいことに気づいたし、いい1か月だった。鹿児島、鹿屋の学校は、大好きな場所になった。楽しかった2月を振り返ってみたいと思います。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 宇城(熊本)宇城の夜、ふたつ、自分なりの答えを見つけた。その① 答えまでの長い道のり。

今回は宇城の拠点についてではなっく、宇城の拠点で夜ベッドで、会社員時代のことを思い出したり、いろいろなことをとめどなく考えたので、そのことを書いておきたいと思います。長い長い考え事になったので、今回はその答えまでの長い道のりを書きました。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 鹿屋(鹿児島) 上書きされた私の思い出。大好きな場所がまたひとつ増えた。うれしい。

鹿児島最南端の小学校。私はここでまた自分を見つめなおし、新しい思い出を作りました。鹿児島、大隅半島。信じられないくらいいいところでした。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 門司港 門司港はQOLが上がる場所。海を見てのんびり暮らす。

夏頃、ADDressの拠点開発をしている人から、「今年、門司港に拠点ができるよ。すごくいいところだから行ってみてね」と言われました。拠点開発の人が言うのだからいいところに違いない。海を見に散歩に行って、地味に色々なことをして過ごしました。
ADDress拠点

【1月】退職して7か月遊んでみた感想 やっぱりADDressは楽しい。寒かったけど。

寒い寒い1月でしたが、この1か月も、すごく楽しいこと、感動したこと、びっくりしたことがたくさんありました。振り返りたいと思います。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 東京(浅草)驚きの再会。そしてイカをさばく。

都内でいろいろと用事があったので、浅草の拠点に泊まることにしました。浅草の拠点では、思いがけない人と、嬉しい再会がありました。こんなこともあるんだな。あとは楽しいお愉しみの時間を過ごしました。
ADDress 生活のTIPS

ADDress ライフ  東京にいる日の1日 普段、私は何をしているのか。

東京に戻って、数日を静かに過ごしてみると、それはそれで、とてもいいものです。「日常」っていう感じがします。東京にいる日の1日、東京では、こんな日々を送っています。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 静岡熱海 東京からすごく近くていいところ。

静岡エリアにたくさん拠点ができ始めて、ついに熱海にも!海をみたり、美術館に行ったり、散歩したり。ちょっとした気分転換に、熱海へ。これからのルーティンになりそうな予感です。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 静岡榛原(はいばら)榛原滞在は多分、一生忘れられない思い出になる

榛原にはノープランで出かけました。滞在した時間を思い出すと、全く現実感がありません。榛原は、まるで鏡の向こう側のような、夢の中での出来事のような、異次元の世界でした。今回の榛原滞在は、多分私にとって、一生の思い出になるのだろうと思います。
ADDress拠点

ADDress多拠点生活 静岡用宗(もちむね) 用宗ってニースみたいなところ。これからの発展も楽しみ。

東京でのんきな午後を過ごしていたら、滞在していた会員さんが「お昼ごろまた新しいADDress拠点がオープンしてましたよー。なんか読み方わかんないけど「ようむね?」もちむねって読むみたいです。行ってみたらニースみたいなリゾートでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました