ADDress多拠点生活 東京(浅草)驚きの再会。そしてイカをさばく。

都内でいろいろと用事があったので、浅草の拠点に泊まることにしました。以前、上野拠点に泊まった時に、一緒のお部屋だった女性(ADDress会員ではない)同じ系列のこの浅草拠点をすごくおススメされました。

人気の浅草拠点。4泊したかったので、ドミトリー2泊、個室2泊の計4泊しました。

驚きの再会

浅草拠点では、驚きの再会がありました。

初日、浅草拠点でチェックインをした後、指定の部屋に入って、スーツケースから荷物を出したり、シーツのセッティングをしていたところ、コンコン、とドアがノックされました。ドアの前にはさっきのレセプションの男の子が。

あの、突然すみません。ぼくは、〇〇〇〇(人の名前)の息子です。」と言いました。

「え???」

一瞬、何を言われたのかよくわからず、頭が真っ白になりましたが、〇〇〇〇(人の名前)はわたしのすごく仲の良い友人。彼女と私は、新卒で入社した会社の同期で、私も彼女もすでにその会社を離れていますが、年に1-2度は会っていました。彼はその息子さんだったのです!

「え?ああ、〇〇ちゃんか。(彼は男性ですが、小さいころちゃん付けで呼んでいたのでつい。)うわー大きくなったね!びっくりした!よくわかったねー。わあ。本当に大きくなった。あんなにちいさかったのに!」

彼女から子供たちの話は聞いていたものの、ちゃんと会ったのは、彼がまだ小学校低学年くらいの時。中学生のころ、電車のホームですれ違ったのが最後でした。現在は、立派に成長し、小さいころの面影があまりなかったので、顔を見ても全く分からなかった。

彼のほうは、顔と名前を見て、生年月日をみて、「お母さんの友達」だと確信して、声をかけてきたそうです。よく覚えていたなあ。私のこと。

翌日は急遽、私の友人とその息子さんで夕食を囲み、楽しい時間を過ごしました。そして浅草のゲストハウスでは、翌日から多くのスタッフの方に、「〇〇君のお母さんの友達」と呼ばれ、とても良くしてもらいました。嬉しい、そしてびっくり!な出来事でした。

浅草へのアクセス

浅草の拠点の最寄り駅は蔵前駅。都営浅草線、都営大江戸線が通っていて、駅からは歩いて5分程度です。

滞在中に日暮里駅に用事があったのですが、拠点への帰り道は、日暮里から、上野を通って散歩がてら歩きました。東京都内は、歩いてすぐに色々なところに行けるのがいいですね。

また、最近は、自転車のシェアリングサービス、ハローサイクリングに登録して、自転車もよく利用しています。こういうシステムが全国統一で広がったらいいのに。私はあちこちの都市でいろいろなアプリをダウンロードしているので、アプリだらけになっています。

HELLO CYCLING -どこでも借りられて好きな場所で返せる自転車シェア
ハローサイクリングは東京都を中心に全国でシェアできる電動自転車のレンタサイクリングサービスです。主に15分70円/12時間1000円の料金で気軽にご利用いただけます。

住む、移動するなど、(最近は読む、とか観るとかもですね)がどんどんシェアリング、サブスプリクション化されていきますので、物を所有するということが本当に必要なくなっています。MaaSの世界になれば、「移動手段」の概念自体が変わり、そうなれば、ライフスタイルはすごく変わっていくことでしょう。

宿泊した場所

浅草の拠点は、Nui. HOSTEL & BAR LOUNGEとの提携拠点です。1Fがカフェとバーラウンジになっていておしゃれなゲストハウスでした。ドミトリーと個室、両方に泊まりました。シャワールームやトイレは女性専用のものがあります。キッチン、リビングは広く、落ち着いて利用できました。

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE
東京・蔵前のホステル&バーラウンジ

Nuiの隣には、結わえる本店 というお店があって、日本の伝統的生活文化と現代を結わえるというコンセプトの物販店とレストランのお店でした。食事をしましたがとても美味しかった。玄米食をコンセプトに、それに合うお食事や、クラフトビールの提供をされています。クラフトビールもおいしかった。

株式会社 結わえる
"メリハリ寝かせ玄米生活"で、食事、ライフスタイル、そして価値観を変えていく。

玄米に合う、結わえるオリジナルのレトルト食品がありました。カレーはにしきやさんが作っていらっしゃるようです。わたしはにしきやのカレーが好きなので、なんだかうれしい気持ちになりました。

にしきや通販
ごちそうレトルトにしきやの公式通販。化学調味料・着色料・香料不使用で素材とレシピにこだわったレトルト食品が約90種類。温めるだけで手軽に本格的な味わいが楽しめます。【6,000円以上で送料無料】

メイントピック

浅草拠点滞在中はいろいろなことをしました。

1.アーティゾン美術館

話題のアーティゾン美術館に行ってきました。そのことについては、下記にまとめています。

2.友人宅で鳥味噌鍋を食べる(メルカリアドバイザーとして)

最近私は、友人の断捨離のお手伝いをしに、ご自宅に定期的に遊びに行っています。彼女が引越し予定を先に延ばしたということや、片付けることにプレッシャーを与えてしまっているのかも。とも思ったので、今月は美味しいお食事だけして、近況報告をし合いました。

彼女はメルカリを頑張っていて、売上金は30,000円近くになったとのこと。以前に売上目標を作ったら?とアドバイスしていたのですが、最近MAC Proを買ったそうで、その代金(40万近い!)を目標にするとのこと。頑張って!

でもまだおうちにはいっぱい売れそうなものがあったので、きっと達成できると思います。

3.料理教室

料理教室に行きました。築地の、レリエキッチンというところです。ストアカで講座を見つけました。

レリエキッチン 築地料理教室
2016年ストリートアカデミーよりMVSを受賞 築地にて魚にこだわった料理教室を開催しております。 教室は場外にありますので築地に降り立っただけで活気ある食文化を体験できる環境にあります。 魚のさばきは初級から上級まで設けております。 始めての方でも綺麗に魚をおろすノウハウや心得を伝授いたします。皆様初...

ADDressでの生活を始めて、地方のスーパーマーケットに行くと、食材の豊かさに感動することがあります。しかしながら私は料理がうまくないのと、「魚」料理をしたことがなく、お刺身以外の魚を買ったことがありません。

今はYouTubeなどでお魚のさばき方も習えますが、実際にやってみたいなと思って検索していたところ築地で習えるところを見つけました。

レリエキッチンは、お魚料理を中心にお料理を習えるのと、築地でのお買いものの仕方を教えてもらえたり、面白そうなコースがたくさんありました。

私は東京に滞在している日が限られているので、行ける日がたまたま「イカのさばき方」の日だったのですが、参加してみました。

イカの選び方、さばき方を教えてもらった後に、八宝菜、イカ団子の卵スープ、酢の物、お刺身の黄身あえ、肝焼きなどを作りました。楽しかった!

参加特典として、YouTubeの画像のURL(限定公開)をもらえるので、おうちで復習もできそうです。今度はお魚のコースに参加してみたい。

おまけの情報

蔵前にはおしゃれなカフェがたくさんあります。私は喫茶半月というところでシュークリームとコーヒーをいただきました。1Fがお菓子屋さん菓子屋シノノメになっていて、お菓子が美味しそうでした!

KISSA HANGETSU — light source co. ltd

まとめ

東京で遊ぶのは楽しい。地理に慣れているので、方向音痴の私は、不安なく遊ぶことができる。電車に乗り遅れて帰れなくなるかも、という不安なく出かけられる。そいうのって楽しいなと思います。

一方、地方で、「今までしたことのない経験」をするのにはすごく感動があります。壮大な景色、豊かな食材、あたたかい人達、のんびりした時間。

これは同じ次元で比べることはできない別の楽しさなんだなと思います。

今回も、東京での細々した用事を済ますこともできて、達成感のある滞在でした。

今夜もよい夢を見られますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました