ADDress多拠点生活 静岡熱海 東京からすごく近くていいところ。

静岡エリアにたくさん拠点ができ始めて、ついに熱海にも!榛原のあとに熱海を経由して、東京に戻ることにしました。

熱海。

私は熱海に行ったことがあったのかな。子供のころに行ったことがあったかもしれない。小田原や熱海、箱根などは東京から近い旅行先として人気があります。でも熱海の記憶が全然ないから、行ったことがなかったのかもしれないな。

熱海では、海をみたり、美術館に行ったり、散歩したりしました。

ちょっとした気分転換に、熱海へ。これからのルーティンになりそうな予感です。

熱海へのアクセス

私は今回、静岡榛原からの移動だったので、JR島田駅から東海道線1本で熱海駅へ。帰りは東海道線で小田原へ、そこから小田急線で東京の拠点まで帰りました。

熱海駅から拠点までは、距離があるものの、下りなので、歩いていくことができます。のんびり歩いて20分。逆に、駅に向かう時にはかなりの急坂を登ることになるので、バスで向かうのがおススメです。

最寄りのバス停は「銀座」というバス停で、このバス停から拠点までは、徒歩で3分程度、バスに乗って熱海駅までは10分程度でした。

宿泊した場所

熱海の拠点はguest house MARUYA との提携拠点です。

熱海のゲストハウス guest house MARUYA
まちやどの入り口として熱海の中心地、銀座通りにあるゲストハウスMARUYA。サンビーチからは徒歩3分の好立地。昼はディープな路地裏をお散歩、夜は地元のお店をはしごして楽しんでください。一人旅も、初めてのゲストハウスでも安心なカプセルタイプです。

この拠点のいいところは

  • 共用リビング&キッチンが広くて使い心地、居心地がいい
  • ドミトリーとはいえ、カプセル型なので眠るときにプライバシーが保たれる
  • 朝は干物を焼いて食べることができる
  • 海が近い!(歩いてすぐ)
  • 温泉施設が近くにいろいろある
  • スタッフの人がすごく感じがいい!

と、いろいろあります。

近くによさそうな飲食店がたくさんあり、スーパーも近くにあります。暮らすように滞在する熱海として、また行きたいなと思っています。

メイントピック

・MOA美術館

MOA美術館で所蔵 浮世絵展 江戸の華を観てきました。それについては下記にまとめています。

MOA美術館 | MOA MUSEUM OF ART | MOA MUSEUM OF ART
MOA美術館は相模灘を見渡す高台に建つ「海の見える美術館」です。国宝3点、重要文化財67点を含む約3500点を所蔵いたしております。美術館のメインロビーからは海に浮かぶ初島や伊豆大島が一望でき、大パノラマが見る人の心を癒します。

・熱海梅園

梅はまだ一部咲き、ということでしたが散歩がてら熱海梅園に行きました。30分くらいかかります。(行くときはかなり登り坂)

熱海のホテルに宿泊していると入園料金が300円→100円になります。園内にはたくさんの梅の木があり、1周して約1時間くらいの広さです。

2月中旬ごろが見ごろ、ということだったのでまた梅の見ごろに出かけてみたいと思いました。

梅園
熱海市公式ウェブサイト

・来宮神社

そういえば初詣に行っていなかったなあと思って、来宮神社にお参りに行きました。

樹齢2,000年以上の御神木・大楠があり、有名なパワースポットのようです。私が行った日は日曜日だったということもあり、たくさんの人が参拝していました。

私は周りにたくさんの人がいると、なんだかちょっと緊張してしまい、神前で手を合わせても、少し落ち着かない気持ちになって、集中できません。

でも、ADDressを始めてから無事に旅ができていることへのお礼、今年も新たなチャレンジができて、良い方向に導かれていくように、ということ。そして家族や友人、私の身の周りの人たちが幸せであるように。とお願いしてきました。神様に届いたかな。

まとめ

東京から近い熱海。暖かい熱海。気軽に行けるADDress拠点として、ふらりとまた訪れたいです。すぐに人気拠点になっちゃいそうなので、予約が取れにくくなっちゃうかな。

今夜もよい夢を見られますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました