会社を辞めるということ

High & Low

会社を辞めるということ 無職の嗜み 各論2 「ごちそうしてもらうこと」を受け入れる。

最近、人からごちそうしてもらうこととについて、どうしたものか・・悩んでいました。悩んだ時には、自分軸をしっかり決めておく。ということが必要だなと思ったので、考えをまとめてみました。
ADDress 生活のTIPS

会社を辞めるということ。無職の嗜み。各論 商業施設はショッピングする場所から美術館へ。

無職になって変わることは、大きくは時間とお金に関してです。私の場合、プラスαで多拠点生活がスタートしているので、それも踏まえて商業施設との付き合い方を変化させています。
チャレンジ

会社を辞めるということ。無職の嗜み。概論。

辞書を見ると、「嗜み」にはいろいろな意味があるようですが、ここでは嗜みを平常の心がけとして、メモを残しておきたいと思います。無職の期間をもっと楽しむために、無職の嗜みとして必要なことを気づいたときにメモしておきます。
English

会社を辞めるということ。できた時間で何をする? 英語学習 茨の道。

会社を辞めることになり、英語学習について考えました。実際のところ、会社を辞めてしまえば英語は実質的には必要なくなります。だから、苦手で茨の道、そして語学習得が向いていないと感じているなら、止めてしまったほうがいいに決まっていますが、時間があるときこそ、苦手なことに時間をかけて取り組むことができるのでは?と思いました。
まとめ

【9月】退職して3か月遊んでみた感想 本当に無職になって、多拠点生活に慣れてきた日々

9月下旬になったとたん、季節が変わって肌寒さを感じるようになりました。ADDressでの生活が始まったのが7月、夏訪れとともに始まった新しい生活が、3か月という一つの区切りを迎えたことを体感しています。9月、そしてこの3か月を振り返ります。
会社を辞めるということ

会社を辞めることにした理由。3つのことが重なると運命がつくりだされる。

今時会社を辞めることは珍しくはないですが、私にとっては大きな決断でした。会社を辞める理由には、会社の事情と個人の事情の両方があると思います。それに運とか、縁とか、タイミングもあると思います。今回、この3つがぴたりと重なって、晴れて会社を辞めることができたので、状況を整理しておきたいと思います。
会社を辞めるということ

会社を辞める理由 採用面接で聞いた1800人の退職理由。

今日は、退職理由からみえるその人の資質。というトピックで書きたいと思います。会社員時代には多くの人の退職理由を聞いて採否を決定してきました。今回は、私自身の退職理由を書く前段として、そして、客観性についての整理のために書きます。
まとめ

【8月】退職して2か月遊んでみた感想 会社のことはほとんど忘れてしまった。

早いもので、仕事をしなくなって早2か月。いつの間にかすっかり慣れて、仕事がないことも、多拠点で生活することも普通になっている!
会社を辞めるということ

会社を辞めるということ。仕事してるから時間がない、は嘘だった。

仕事をしていた時と辞めたあと。生活時間はどのように変わったでしょうか。仕事を辞めて約2か月。驚いたことに、全然時間が足りません。今後のことを考えるにあたって、まず、仕事をしていた頃の生活と、今の生活を比較してみたいと思います。
会社を辞めるということ

住むところ ADDressとの出会い。

ADDressという月4万円で住み放題!というサービスを見つけました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました